スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠れ家だいにんぐ絆 代表 神田和輝

~絆 魅力のリレー~ 
インタビュー日時:H23.6.6
№001

◯名前
神田和輝さん

隠れ家だいにんぐ絆の代表で、この「絆・魅力のリレー」の発案者。
本業は金融事業。
飲食店経営・魅力のリレーを趣味でしている。

神田和輝


ご質問はこちらへ
【個人】
Twitter: @kizuna_kazuki
mixiはこちら
facebookはこちら

【絆-KIZUNA-】
隠れ家だいにんぐ絆のハチャメチャな日々(アメーバ)
Twitter: @kizuna_space
facebook


◯年齢 
25才



◯なぜこの企画をやろうと思ったのですか?

・自分の周りには素敵な人がたくさんいる
・みんながもっと視野を広げられる場を提供したい
・魅力的な人と出会いたい

この3つの想いがあるときふと重なり合いました。

じゃあ自分の周りの素敵な人を紹介する本かブログ書いたらいいんじゃないのか!?
そしてそれを見てもらえた人には視野を広げてもらえるかもしれない!
さらにインタビューした人に誰か別の人を紹介してもらえば、自分も素敵な人と出会い続けることができるんじゃないか!?

そう思ったことがきっかけではじめました。


◯家庭環境はどんなの?
・自由に育ててもらいましたね。やりたいことはできる環境でした。
でも、責任は自分で取ること、「自由と責任」を身につけさせられましたね。
放任主義でしたが、やりたいことがあればサポートはしてくれました。
留学したいって言ったらさせてもらえましたしね。

◯ターニングポイントは?
・19才からカナダに一年留学したときですね~。
特に関西学院の同い年の男性との留学先での出会いです。彼はすごく自立していて魅力的でした。
とても同い年とは思えませんでした。ビジネスの誘いを受けたんですが、その瞬間に起業を決意して、就職という選択肢はなくなりましたね。

◯仕事内容、仕事との向き合い方は?
・大学を卒業後も18歳からやっていた夜の街、祇園での仕事を続けながらあいた時間に起業に向けて活動してました。
まず国際交流団体We Are One Internationalっていうのをを立ち上げたんです。
約2年続けたんですけど、「なんか違うな~」って思って後から入ってきたスタッフに譲りました(笑)
その間は、フルコミションの営業などもしながら、営業力、コミュニケーション力を磨いていました。 
そのうちに、単に「ビジネスがしたい」っていう想いから、
「共に成長できる環境、空間を作りたい」という考え方にシフトしていきました。

・そして、2010年9月に「絆」カフェをオープンしました。
7月の末にカフェを立ち上げることが決まり、たった一ヶ月ちょいで人を集めて、コーヒーの入れ方から酒やご飯の作り方も知らない状態なのにオープンさせました。やろうと思えばなんでもできるんですよ(笑)
大学生から70代の方までが来店する幅広い客層のお店です。
行動力がある経営者や自営業者、コミュニケーション好きの学生ばかりが引き寄せられているかのように来店されます。

・1年後の2011年9月末でそのカフェは閉店したんですが、また12月から飲食店をやらないか?という話がきました。
こちらも11月の末まではスタッフいない、資金足りない、内装も外装も何もできていない状態でした。
この2回の飲食店立ち上げの経験から、おかげさまでどういうときに自分に必要なものが引き寄せられるのか、なんとなくわかるようになりました(笑)
現在は隠れ家だいにんぐ絆~Waku Waku Space~という名前で、
大学生の店長に経営をすべて任せてやってもらっています。
本当に素敵なスタッフが揃っていて、人間力と空間を売りにしている飲食店です♪

・現在、この飲食店は任しているので、僕が本業としているのは金融です。
世の中の仕組み、お金の流れ、お金に関する裏と表をセミナーで伝えたり、
年金や企業に頼れない今の日本だからこそできるやり方で、
僕のような一般人が20~30年後に豊かな生活を送るためのお手伝いをお金の面でしています。

普通は商品を購入するとお金が減りますよね?
それとは違い、「お金を払ってくれた人のお金が増える可能性」をモットーにこの仕事をしています。


◯自分にとっての喜びはなんですか?
・いろいろあるんですが・・・みんなのサポートをしていくことですかね。今の絆がそうですし。あとはお酒を飲むこと(笑)。
スノボも爽快で非現実的なとこが好きです。最近は合気道も師範の人が面白かったからやってます。合気道は自然界にある力を利用して、自分の力は無理に使わなくてもいいという発想を学べます。その根底に流れるものを学んでいます。人と出会うのも好きですね。

◯夢・目標、実現したいことは?
・「無敵のチーム」を作ることですね。他人や環境、全ての物事を敵とみなさない。
 環境、現象に対しても全てを受け入れ、何が起きても対処できるチームを作りたいです。
 自立した無敵なチームで楽しみながら笑いながら成長できたら最高じゃないですか?

ワンピースみたいなチームを作りたいと絆スタッフは言うんですよ。
もしそうなら、自分はどのキャラだろって考えたんですけど、わかんないんですよ。
それで出た結論が「海」。その上でチームのみんなが旅をしているんです。
自分はキャラの一人としてチームを引っ張っていく必要はなく、みんなが輝いて、みんなが動ける環境を創っていくのが仕事かなと。海なので、時には嵐のように厳しく、時には包み込むような優しい環境を創作できたらいいなって。

・だから環境作りがしたいですね。楽しく人と関われるので。みんなは自分の好きなことをやっていて、僕はそれをサポートするんだからぶつからないでしょ?

◯自分の魅力は?
・敢えて言うなら特別な能力のない所ですね。何も秀でた才能がないから、なんとかしなきゃと思えたし成長できました。
能力のある人に頼ることができるようになったんです。その意識は常に持っています。
だから何事も一人でやろうとはしないですし、みんなの才能を引き出していければそれでいいかなと思います。

◯尊敬する人、魅力的な人は?
・ん~難しいですね。みなさん魅力的、それぞれがいいところ持っていますよ。あ、でも器が広く、自分軸をしっかり持っている人が魅力的ですね。
         

◯伝道師より取材の感想

・神田さんは子供のころから、自由に行動できる恵まれた環境の中で、自分の想いを元に、様々なことに挑戦し続け、現在もアクティブに自分の時間を生きている。
その自分の想いの実現に向けてすぐに行動していく姿勢はかっこいいと思ったし憧れる。頭で考えるだけでなく、行動しならがら物事を進めていくことの重要性も感じた。
また、とても印象的だったことは、自分が「海」でその上でみんなが活動し、成長していけるようサポートするという言葉だった。自分が、それぞれの好きな行動をサポートしていくことが楽しいという気持ちが非常に暖かくも感じたし、やはり人と係わるのが大好きなんだろうなと思った。
これから、色々な人に出会い、話を聞いていくというワクワクする経験ができる。取材は難しいが、相手に気持よく本音で話してもらえるよう、共に切磋琢磨し楽しんでいきましょう!
プロフィール

隠れ家だいにんぐ絆~Waku Waku Space~★和輝

Author:隠れ家だいにんぐ絆~Waku Waku Space~★和輝

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。