スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回

みなさんこんばんは。
今夜は第7回の取材の様子をお届けします。
私が初めてアポをとって取材した素敵なお客様です。
ではどうぞ。


~第7回~(8月19日 19:00~21:00 梅田ヒルトンウエスト「グランカフェにて」)

◯御名前

 吉見 淳史(よしみ あつし)様

 吉見様

紹介者:久田 雄一郎


◯HPアドレス

 FPサポート関西

◯生年月日

 1973年6月8日(現在38歳)(兵庫県丹波市出身)

◯どんなお子さんでした?

 周りが自然溢れる環境だったので、虫取りや川遊びを楽しむなど外で遊ぶ活発な子供でした。
 また、両親が共働きで、祖母に厳しく育てられ、上手く逃げる術を覚えてました(笑)

◯小学校~大学の学生時代の事を教えて下さい

 スポーツは小学校で剣道、中高と卓球を、大学ではスキーをしていました。
 昔から身体を動かすことが楽しく、スポーツ全般が好きです。
 一人でモクモクとというより、みんなで団結して行うほうが好きですね。

 後、昔からポジショニングとして、ナンバー2にはまってました。
 人の気持ちを理解することができるので、先に先にサポートすることができました。

◯就職活動ではどんな方向を考えていましたか?

 昔からの夢であったパイロットになりたいと思っていました。
 ただ、想いが叶わず、建設会社の現場監督に就職しました。

◯卒業後のお仕事について教えて下さい。
 
 卒業後は建設会社の現場監督として、22歳から28歳まで西日本を中心に
 飛び回っていました。
 非常に厳しい職場でしたが、持ち前の明るさで乗り切りました。
 指導の難しさも学びましたが、任せてもらえるというやりがいがありました。


 その後、28歳で転職し、独立を目指し、元々の志望であった営業の仕事、
 ハウジング営業に就きました。
 元々、建物が好きでよく渡辺篤史さんの建物探訪やハウジング雑誌を眺めたりしていました。
 また、前職で建設業界の言葉をよく知っていたということもつながりました。
 
 仕事は、1日100面談を目標におよそ一ヶ月で2,500人もの人と会話をしました。
 飛び込み営業もしましたが、厳しさの中に自分なりの楽しみを見つけて取り組んでいました。
 その仕事を通じて、度胸も付き、コミュニケーションの極意を学び、人の懐に入ることが
 良かったのだと感じています。

 そのおかげで、1年目に若手100人中1位の表彰を受け、退職まで、ずっと5位ぐらいの
 成績をキープしていました。

 営業とは

 ・売らない 
 
 ・深い関係を築く

 そして

 人間力 

 だと思います。

 私の場合、契約まで半年~1年間をかけることもしばしばでした。
 やはり信頼関係の上でのお仕事が大切です。
 お客様は人からモノを買うからです。
 また、マメさが大切で、手紙・はがき・メールなどこまめに連絡していました。

 そして、この仕事での喜びはなんといっても

 お客様のお金で自分の建てたい家を立てられる

  ことでした。
 

◯その後、会社設立へとつながるわけですね。

 はい。営業の仕事を辞め、独立を目指し、会計事務所で働きながら、
 2008年10月に会社を設立しました。
 本格的に動き出したのは、2010年1月からです。

◯会社の理念はなんですか?

 ずばり、

 日本を元気にする 

 ことです。

 また、

 人の夢を叶える 

 こと、そして、

 社会貢献がどれだけあるか?


 ということも大切にしています。

 社会貢献というのは人の夢を叶えることであり、
 
 ありがとう=お金  

 といういただき方が好きです。
 やはり、生きたお金がいいですからね。


 人の夢を叶えるという意味で、士業の方の独立のお手伝いや、
 職業訓練で仕事に就きたい方をサポートしています。
 
 独立の支援は、立ち上げて一緒に歩んでいける喜びがあります。
 職業訓練では、訓練の後の就職サポートまで行っています。



◯これから実現したい夢や目標はありますか?

 会社の理念でもある、

 「日本を元気にする」 

 ことの実現のために

 ひとりでも多くの人の夢を叶えたい

 そして、
 
 夢が無い人の夢を作りたい

 ですね。

◯吉見さんの強みを教えて下さい

 自然体 

 です。
 誰とコミュニケーションする時も先入観を持たず、フラットでいるように心掛けています。


◯取材後記

 私がセミナーでお話を聴いてまさに憧れの人だなぁと思った吉見さん。
 お話していても、本当に自然体でなんだか懐かしいような気持ちになり、
 落ち着きました。

 また、御自身の夢が人の夢を叶えることだという熱い想いを深く感じ、
 まさに、

 夢請負人 吉見淳史さん 

 という言葉がぴったりです。

 また、身体を動かすことがお好きで、最近もトライアスロンにチャレンジされたとのこと。
 
 健康的で爽やかな外見と落ち着いて深みのあるお話に 

 思わず吸い込まれそうになり、またまた憧れが強くなった私なのでした・・・
 
 

 
  
プロフィール

隠れ家だいにんぐ絆~Waku Waku Space~★和輝

Author:隠れ家だいにんぐ絆~Waku Waku Space~★和輝

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。